お問い合わせ

フランチャイズ経営 franchise

保育園のオーナーをめざす皆さまへ

スクルド エンジェル保育園は、実際に認可保育園・小規模認可保育園を
全国で40園以上自社で運営する会社が立ち上げたブランドです。
自社直営認可保育園などの運営実績をもとに蓄積された
独自のノウハウを余すところなく投入したブランド、
それが「スクルド エンジェル保育園」なのです。

スクルド エンジェル保育園は、単なる託児所ではありません。

これまでの保育園にはない、専門講師のよるモンテッソーリ教育や、リトミック幼児英会話、
幼児体育など多彩で質の高い幼児教育プログラムを導入した教育特化型保育園として、
他保育園に対して徹底した差別化を図ると同時に、
マーケティングならびに数多くの認可外保育園、認証保育園、小規模認可保育園、
認可保育園の開園。運営実績に基づいたノウハウを誇りにしております。

ただ、私たちはスクルド エンジェル保育園を
単なるお金儲けの手段としてだけで捉えて頂きたくはありません。
子ども達の笑顔と保護者からの信頼、そして社会に貢献しているというやりがい、
充実感その結果がオーナーに還元されていると考えています。

保育園オーナーとしての理想と情熱をお持ちの方を私たちは待っています。

ようこそ、
スクルド エンジェル保育園へ

スクルド エンジェル
保育園のフランチャイズ

みなさん、未経験からのスタートです

保育園のオーナーには保育士の資格は必要ありません

保育園のオーナーには、保育士の資格も保育業界での経験も必要ありません。

弊社が保育園開園コンサルティングを行っていた時からオーナーの98%は保育園業界の未経験者でした。それでも、保育園の経営が出来る理由、それは弊社直営保育園の運営並びに多くの新規保育園開園を成功に導いてきた運営ノウハウを余すところなくスクルド エンジェル保育園に投入するフランチャイズシステムを構築しているからです。

一般の事業と比較して、比較的小資本で開園が出来、小規模認可保育園等各種補助金制度を利用することが出来れば、更に利益率が高く、短期間で投下資本を回収(ROI)出来るビジネスモデル、それが「スクルド エンジェル保育園」なのです。

心強いオーナーへのサポート体制

スクルド エンジェル保育園では、開園前に独自のマーケティング手法により、徹底した市場調査を行い、保育園経営に最適なエリア選定・物件開発を行います。

更に保育園経営ノウハウのつまった研修資料を使ったオーナー研修をはじめ、保育士採用面接、保育士研修等、開園に必要な全てのサポートを、専任のスーパーバイザーを中心としたFC本部のベテランスタッフが万全の体制でオーナーをサポートします。

そして、開園後も専任スーパーバイザーが定期的な訪問指導やオーナーからのあらゆる相談等に迅速かつ的確にお手伝いをさせて頂きますので安心です。

スクルド エンジェル
保育園の経営戦略

全国60園を超える保育園運営実績と
独自の
ノウハウにより圧倒的な園児獲得力を誇ります

多彩で質の高い幼児教育プログラム導入
による
他保育園との徹底した差別化戦略

スクルド エンジェル保育園の特徴は、「専門講師によるモンテッソーリ教育やリトミック、幼児英会話、幼児体育など多彩で質の高い幼児教育プログラム」を導入することによる、他保育園との徹底した差別化戦略にあります。

この基本戦略を軸に、これまで全国で多数の開園実績と、蓄積されたノウハウをベースとした独自の園児募集手法により、園児の獲得を効率的に行うことが可能となります。

園児募集の成否は、立上期の保育園経営に大きく影響を与えますので、スクルド エンジェル保育園FC本部では、開園前に集中して園児獲得のための方策を徹底的に施すことにより開園直後から多くの園児を集めることが出来、短期間で資金回収をすることが可能となります。

自治体による各種認可取得のノウハウ

保育園には、各自治体の基準を満たした施設運営者に内装工事費や運営費を補助金で賄う認可保育園、小規模認可保育園等の制度があります。

もちろん、非常に高額な公的資金が補助金として投入されますので、そのハードルは決して低くはありませんが、これら認可保育園・小規模認可保育園になる事が出来れば、経営は飛躍的に安定します。

幼児教育だけではない独自の保育方針

スクルド エンジェル保育園では、幼児教育プログラムの他に、もうひとつとても大切にしている独自の保育方針があります。みなさんは「基本的信頼感」の確立ということばを聞いたことはありますか?

「ボクって生まれてきてヨカッタんだ!」
「わたしって大切にされてるんだ!」
「ママやパパはどんなときでも自分を守ってくれるんだ!」

と子ども自身が言葉ではなく、心から実感出来ることです。
これを「基本的信頼感」「自己肯定感」の確立といいます。これが出来れば、園児たちは精神的な安らぎをもち、家族や他人にたいする思いやりのある真っ直ぐな人間に成長することでしょう。スクルド エンジェル保育園が最も大切にしている保育目標はこの「基本的信頼感」をこの時期にしっかりと確立させることにあります。

オーナーに還元されるもの

オーナーに還元されるもの、
それはお金だけではありません

  • 事業経営者にふさわしい収入

    保育園といえども、事業であることには変わりがありません。
    スクルド エンジェル保育園の投資金額は約1,200万円位からはじめられます。25坪〜30坪程度の物件でスタートする事が可能で、飲食店のような大きな設備投資もかからず、保育料も現金収入で、前払いのためキャッシュフローの心配もありません。
    更に、仕入れの必要もなく在庫を抱えるリスクもないので高い利益率を生み出す事が出来るビジネスモデルなのです。
    このため、短期間に複数園経営をされるオーナー様もいらっしゃいます。

  • お金以外のやりがい

    保育園経営のやりがいは、単に高収入が期待できると言うことだけではありません。保育園事業は、ビジネスであると同時に非常に高い社会福祉事業でもあります。待機児童に悩む保護者の方に対する貢献はもちろんですが、まだ自分の意思すら充分に表現することのできない大切なお子様をお預かりし、幼児教育により情操を十分に養い、心身ともに健やかな保育環境を提供し育むことはこれ以上ない大きな社会貢献事業であり、オーナーの皆さまにとりましても、「心からやりがいの持てる」数少ないビジネスモデルとなることでしょう。